うつわとともに。祥見知生のブログです。

小野哲平 早川ユミ展

3月。桃の節句の頃となりました。

鎌倉はここのところ青空が続いています。

3月10日からの「小野哲平 早川ユミ展」のDMを発送しました。
今回の展覧会は、うつわ祥見と鎌倉山のギャラリー招山、苔丸の3店で行います。

哲平さんの器を伝えるのと同時に、ユミさんのちくちく縫い物の作品を、同時に鎌倉で伝えたい。そんな思いから準備を進めてきました。


土から、布から、手から。


小野哲平さんは強くて美しいやきもの。手のひらからおおらかな土のあたたかさを感じます。
早川ユミさんはちくちく、てんてん、からだとこころが包まれるような布のお仕事。

かたちや色を超えて、底にある力を感じさせる小野哲平さんの器は、暮らしに根ざした
なんでもないものの美しさがあふれています。
早川ユミさんの洋服やバックは土佐つむぎや、タイ山岳民族の手織り麻など
アジアの布が使われ、一針ごとに愛が込められていて、
身につける度にこころが満たされていくのを感じます。
そして無垢な美しさとともに、どっしりと存在感がある哲平さんの壺。
赤地光太郎(苔丸)の花入れも見どころの一つです。

土から、布から、手から。

ちゃんと暮らして、ちゃんと生きている人の、手から生まれるものづくり。
人間の根っこには暮らしがあり、心がある。彼らのものづくりを通じて、生きる根っこをともに考え、ともに感じる。そんな展覧会でありたいと思います。初日にはそれぞれ哲平さん、ユミさんが在店します。お二人の作品を同時に見られるこの機会に、どうぞお出かけください。      
                 
                  
○会期 2007年3月10日(土)〜3月17日(土)
○時間 11:00〜17:00   会期中無休

小野哲平展  土から生まれるもの。
  うつわ祥見   11:00am〜17:00pm   ホームページ→ http://utsuwa-shoken.com
     鎌倉市津西2-5-10 0467-32-5583
早川ユミ展 布から生まれるもの。
  ギャラリー招山 11:00am〜17:00pm
鎌倉市鎌倉山2-22-33 0467-32-1712
小野哲平の壺展  花と活きるもの。
  草花屋 苔丸   11:00am〜18:00pm ホームページ→http://kokemaru.jp 
      鎌倉市鎌倉山2-15-9 0467-31-5174.