うつわとともに。祥見知生のブログです。

セツローさんのスケッチ展

寒い日が続いていますね。

みなさま お変わりありませんか。

冷たく空気が澄み切った冬の日、窓の外の風景を眺めているととても気持ちのよいものですね。

私はこの、きりりと引き締まった冬の空気が好きなようです。

「セツローさんのかんざし展」も中日を過ぎましたが、さっそく新しい本『セツローのものつくり』を手にして興味を持ち、訪ねてくださる方がいらっしゃいました。

展覧会の序盤はほとんど外出をすることがないので、まだ書店に並んだこの本を見ていないのですが、「○○で平積みになっていましたよ」とか、「一番良い棚に飾ってあって目立っていましたよ」など、皆さんの報告をお聞きしていると、新しく生まれたばかりのこの本が、本屋さんで大事にされていると感じられて、本当に嬉しいです。

明日は都内で打ち合わせがあり、久々に「街」に出るので、できるだけ本屋さんを巡ってみたい・・と思います。

昨日、夕方5時にうつわ祥見を閉めてから、車で海岸線を走り、鎌倉・アトリエキカへ行ってきました。

同時開催の「セツローさんのスケッチ展」。

セツローさんの野の花や、道具たちの愛らしいこと。アトリエキカではカフェも併設しているので、『セツローのものつくり』出版記念でご紹介しているコーヒー「セツローごのみのマンデリン」を飲むことができます。さっそくカウンターに座って、一杯注文しました。

このコーヒーの美味しいことと言ったら・・・。

さすが、コーヒー通の皆さんの「松山にこの店あり!」と評判の『Le Jardin de Qahwah 』の焙煎のコーヒーです。こんなにすっきりとしていて味のよいマンデリン・・・私は知らなかったです。


アトリエキカではこの展覧会会期中、この特別なコーヒー「セツローごのみのマンデリン」を愉しむことができます。一杯600円。

うつわ祥見・アトリエキカ どちらでも、『セツローのものつくり』のセツローさんのサイン本と、「セツローごのみのマンデリン」焙煎したての珈琲豆150グラムの販売もあります。

今週末20日まで無休です。どうぞお出かけください。


セツローさんのかんざし展

2008年1月12日〜20日まで。

同時開催 「セツローさんのスケッチ展」アトリエ・キカ

「セツローさんのかんざし展」会期中は、常設の器を展示します。

どうぞお出かけください。