うつわとともに。祥見知生のブログです。

花と器展打ち合わせ

冬の寒さは大寒を迎えてピークでしょうか。

今日は藤沢駅で苔丸の赤地光太郎君と待ち合わせて、電車を乗り継ぎ、村上躍さんの工房を訪ねてきました。

鎌倉山の苔丸では、これまで「花と器展」を3度ほどさせていただいてきました。

光太郎君の花入れについては、今までもお伝えしてきたことがあると思いますが、彼独特の非常に控えめな美学があると感じています。

「花はそこにいるだけで美しい」

何年か前に書いた「花と器展」のことばです。


4月に予定している「花と器展」では、若き花びと・赤地光太郎の世界を、今までよりもっと明確に、伝える展覧会にしたいと考えています。

村上躍さんの工房を訪ねるのは、『うつわ日和。』の取材以来です。

以前にも感心したのですが、躍さんの人気のポットで入れていただくお茶は、ほんとうに美味しい。

光太郎君も、最初は緊張していたようですが、次第に打ち解けて、「花と器展」の話をし、工房の中の作品をじっくりと見て、イメージすることができました。

今後、展覧会に向けて、「花と器」というテーマでじっくりと向き合っていきたいと思います。

赤地光太郎 花と器展は 

2008年 4月5日〜20日
出展作家の皆さんは、小野哲平さん、石田誠さん、尾形アツシさん、村上躍さん、横山拓也さんほか

場所 ギャラリー招山 由比ガ浜

みなさまどうぞ楽しみにしていてください。


○うつわ祥見2月の展覧会

こどものうつわ展

2008年2月1日〜2月9日 会期中は無休です。



○今週末 北鎌倉 雪堂美術館で 「宙の音の葉コンサート」が行われます。

2008年1月26日 土曜日

第一部 開場 12時30分  開演13時  ←残りわずかです。

第二部 開場 15時30分  開演16時 

前売 3500円 当日 3800円

出演

やまとかたり(古事記) やまたのおろち編  大小田さくら

笛  雲龍

天然空洞木(ディジュリドゥ) KNOB



○『セツローのものつくり』小野セツロー

定価2310円(税込)

96ページ B5判変型

アノニマ・スタジオ



【『セツローのものつくり』出版記念展】

1月25日(金)〜2月14日(木)

reading finerefine

東京都中央区銀座6-10-1 銀座松坂屋B2F

ファインリファイン内書籍コーナー

tel.03-3569-7261

10:30〜19:30(木・金・土 〜20:00)

http://finerefine.jp




2月19日(火)〜25日(月)  初日19日 祥見がいます。

「セツローのものつくり展」

恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール

京都府京都市左京区一乗寺払殿町10

tel.075-711-5919

10:00〜22:00

http://www.keibunsha-books.com/gallery_enfer/index.html



3月1日(土)〜8日(土)

「セツローのものつくり展」 3月1日、3日、4日 祥見がいます。

馬喰町ART+EAT

東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202

tel.03-6413-8049

11:00〜19:00 会期中2日(日)曜定休

http://www.art-eat.com/main.html



3月1日(土)〜8日(土)

アノニマ・スタジオ

東京都台東区蔵前2-14-14 1Fガレージ

tel.03-6699-1064

11:00〜18:00 日曜定休

http://www.anonima-studio.com