うつわとともに。祥見知生のブログです。

こどものうつわ展

鎌倉は昨日、10センチほどの積雪があり、今朝起きると、屋根の雪がまだ溶けずに残って、「白いお座布団」ようでした。

北海道出身のわたしにとっては、懐かしい風景で、しばらく見とれてしまいました。

雪はどうしてあんなに白いのでしょうね。

先週金曜日から始まった「こどものうつわ展」 

石田誠さんの器について 写真入りで紹介しますね・・と言ったきりになってしまいました。

誠さん、今回は白磁に染付けの作品を作ってくださったのです。


車、トラック、サングラス、小鳥(?)この画が、なんとも力が抜けていていいです。どことなく懐かしく、故郷の食器棚を思い出します。

訪れる皆さんも、最初に目に入る「石田作品」をすっかり気に入ってくださるご様子。思わず笑みがこぼれてしまう方が多いようです。

私はこの作品たちを見ていて、こういう世界に一つしかない作品を、何気なく使って生きることの幸せを思います。

そういえば、最近仕事で銀座へ行ったのですけれど、ブランドの店というのは、ああしてどちらかといえば、周りを圧倒して建っているのですね。

ブランドのものがいけないというのではなく、もっとしみじみとした日常使いの器の良さを、多くの皆さんに知ってもらいたいなぁ・・・と思うのですが。


こどものうつわ展は2月1日〜2月9日まで。

会期中は無休です。

小さな碗、湯のみ、鉢、皿。どれも作り手がきちんと作った美しい本物の器たちです。

みなさま どうぞお出かけください。



新しく出た本のご案内。

○『セツローのものつくり』小野セツロー

定価2310円(税込)

96ページ B5判変型

アノニマ・スタジオ




【『セツローのものつくり』出版記念展】 ←ただいま行っています。

1月25日(金)〜2月14日(木)

reading finerefine

東京都中央区銀座6-10-1 銀座松坂屋B2F

ファインリファイン内書籍コーナー

tel.03-3569-7261

10:30〜19:30(木・金・土 〜20:00)

http://finerefine.jp





2月19日(火)〜25日(月)  
「セツローのものつくり展」

恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール

京都府京都市左京区一乗寺払殿町10

tel.075-711-5919

10:00〜22:00

http://www.keibunsha-books.com/gallery_enfer/index.html




3月1日(土)〜8日(土)

「セツローのものつくり展」 

馬喰町ART+EAT

東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル202

tel.03-6413-8049

11:00〜19:00 会期中2日(日)曜定休

http://www.art-eat.com/main.html




3月1日(土)〜8日(土)

アノニマ・スタジオ

東京都台東区蔵前2-14-14 1Fガレージtel.03-6699-1064

11:00〜18:00 日曜定休

http://www.anonima-studio.com

 

広告を非表示にする