読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつわとともに。祥見知生のブログです。

村木雄児陶展が始まりました

10月10日。村木雄児陶展が初日を迎えました。村木さんの個展は二年ぶりです。

鎌倉は朝からあたたかな陽射しの明るい空模様。気持ちのよいお天気となりました。

粉引き、三島の器たち。

ほとんどが1点ものです。なかには、最近から作り始めた「ポット」も。

村木さんの粉引きは、しみじみと感じるものがあります。

特に、今回は小鉢やめし碗など小さな作品、そして、お馴染みの鉢に、ぐいっと惹き付けられています。
「なんでもない」ということが、これほど美しいものであったのか、それを一客の器で表現できるのですから、素晴らしいことです。






一口に粉引きといっても、この、品格のある静かな姿は、まさに特別なものです。

「粉引き」を作る作り手は、数多く、それこそ無数に存在します。けれど、これほど美しい粉引きを、わたしは知りません。

大げさではなく、これは、まことの言葉。

ぜひ、みなさま、お出かけになり、村木さんの器を、ご自分の目で見、手にとって感じてください。

ここに、静かであり、無垢であり、素朴であり、何よりも「本物のうつわ」があります。この作品たちをご覧ください。


村木雄児陶展 は

10月10日〜17日まで。

明日11日には、村木さんが在廊します。


ただいま 下記の日程で「ごはんのうつわ展」を行なっています。

ぜひもお近くの会場へ足をお運びください。


10月4日(土)〜10月11日(土)明石・ギャラリー風来

10月25日(土)〜10月26日(日) 高知・高知県立牧野植物園

10月27日(月)〜11月7日(金) 花と器SUMI

11月3日(月)〜11月15日(土) 東京・馬喰町ART+EAT

11月8日(土)〜11月15日(土) 輪島・うつわわいち