うつわとともに。祥見知生のブログです。

オープンしました


5月の最初の日。

天候にも恵まれ、さわやかな一日でした。

うつわ祥見の新しい空間 utauwa-shoken onari NEARがオープンしました。

開店前に、たくさんの美しい花が届きました。ありがとう・・・どれもわたし好みの素敵な花ばかり。

そして、11時のオープンを待って、この日のために・・・と、お祝いに駆けつけてくださった皆さん。

本当にありがとうございます。

お店の写真、紹介します。










器が好きな方に、長く愛される空間でありますように。

鎌倉へいらしたときは、ぜひゆっくりお出かけください。



清志郎さんの訃報を聞いて、夕べはショックを受けました。

よく生きるということを、音楽を愛することで「生ききった人」です。

「みんな、よく生きていこう」とメッセージを発していた。

どんなことでもいい、自分を沸き立たせるものを愛して、「よく生きて」いこうと。

ご冥福を・・・と言いたいけれど、そうは今日は言いたくない。

そんな気持ちです。


●「吉岡萬理 カルロス君と色絵の世界展」が馬喰町 ART+EATで行われます。初日には、楽しく前向きな萬理さんが登場します。

萬理さんに会うまでは「陶芸家は皆、気難しくて恐い人だと思ってました」と言う方が「陶芸家ってこんなに楽しい人もいるんだ」と目から鱗・・・という人もいたりして、とにかく、元気いっぱい笑顔いっぱい、そして厳しさとやさしさのある萬理さんに会いにきてください。今回の作品はますますパワーアップしていますよ。

そして、5月9日には、記念イベントがあります。

わたしももちろん駆けつけます。美味しい料理と楽しい時間、ぜひご一緒に過ごしましょう。

馬喰町バンドの情報も、イベントページで紹介しました。


http://www.utsuwa-shoken.com/event.html

日本のソウルを感じさせる、哀愁と、そして根底にある明るさが魅力のバンドです。

生のギター、いいです。

ぜひご参加ください。 ただいま予約を受け付けています。くわしくは、馬喰町ART+EATのホームページをご覧ください。

http://www.art-eat.com/


2009年5月7日(木) 〜5月23日(土)

11:00〜19:00 金曜日は21時まで  

日月休廊 会期中休み 5月10日・11日・16日・17日   

最終日は17時まで

関連イベント

5月9日(土)  記念イベント

『カルロス君を想う』野菜料理とライブ「カルロス君のうた」発表会

 カルロス君のうた (作詞:shokentomoo 作曲:武徹太郎)

18時受付 18時30分スタート

会費 3000円(税込) 

http://www.art-eat.com/

大阪ブックギャラリー「イトヘン」で、吉岡萬理+祥見知生連載コラムが再開しました。

萬理さんの楽しく、明るいエネルギーが感じられるコラム、そして、わたしも相手が萬理さんとあって、とてもリラックスした文章を書いています。

http://www.skky.info/top.html



●次回、うつわ祥見の企画展は、横山拓也陶展です。


印象的な白の器を作る横山さんの、うつわ祥見での初個展。

とても楽しみです。

会期 2009年5月15日〜5月21日 
初日15日と、17日に横山さんが在廊する予定です。

ぜひお出かけください。