読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつわとともに。祥見知生のブログです。

始まりました。石田誠陶展です。

待ちに待っていた展覧会の初日です。

朝から晴れてよいお天気に恵まれました。

2年ぶりの石田誠陶展です。(下の写真は夕方になって、まだ写真を撮っていないことに気付いて撮った写真です)


朝一番から多くの皆さんにお出かけいただきました。

なかには、午後からの仕事に向かう前に来てくださった方も。


「やっぱり、来てよかったです」と笑って 器を大事そうにお持ち帰りになりました。

最近の2ヶ月でもう3回もいらしている女性の芳名帳を拝見すると、そこに岐阜県の住所があり、驚きました。

「こちらにお家があるのですか?」

「いえ。よい器と出会いたくて来ました」

・・・本当に驚きます。

石田誠さんの器には、飄々とした可笑しみがあり、見る人のこころをくすぐります。
紅毛手も南蛮焼き締めも、なんでもないものの良さが、しみじみと こころに響きます。

まるで「戦うことなんて何ひとつないんだよ」と器が教えてくれているようです。やっぱり、「陶芸家石田誠」はただものではありませんね。

夕方遅くにいらした男性と「いいですよねぇ」と言いあい、「この気持ちよさは、まるで温泉に入っているみたいですね」と共感しあいました。

この展覧会、この器たちは「こころの温泉だ」とその方が言うので、ほんとうです、とわたしも・・・。

こんな展覧会がほかにあるでしょうか。。。



明日には石田誠さんが在廊します。

ぜひ、皆さま お出かけになり、ご覧ください。


ただいま、長崎・諫早 オレンジスパイスで「ごはんのうつわ展2009」を行っています。


「ごはんのうつわ展2009」は11月23日(祝)までです。

長崎で初めての展覧会です。

ぜひゆっくりと、お出かけになり、器を手に包んでお選びください。



くわしくは、オレンジスパイスのホームページをご覧ください。

http://www.orange-spice.com/