うつわとともに。祥見知生のブログです。

うつわハートフル展 札幌

おはようございます。

札幌の朝です。

曇り空ですが、天気予報によると、これから晴れて、ぐんぐん気温が上がってくるとのこと。猛暑日になるらしいです。

「うつわハートフル展」チョロン二階の会場には、15人の作り手の器が集い、
チョロンのスタッフの皆さんも「見ごたえがありますね」と興奮気味におっしゃいます。


下の写真はきのうの夜に設営が終わったところを携帯で写したもの。

「うつわハートフル展」札幌は今日初日を迎えます。

11時からは「ギャラリートーク」。器の話をいたします。

どんな話をしようか・・と考えていますが、

きのう、わたしも初めて「出合った」今回の出展の器に感じたことを
素直に言葉にしたいと思います。

わたしが伝えている器はあえてジャンルを言いますと、「日常使いの作家ものの器」ということになりますが、生身の人間が作るものには、常にその作り手の「いま」が現れるんですね。これは繰り返し言葉にしていますが、器展ではその時々にしか生まれてこない器との出合いを楽しんでいただきたいと思っています。

器は手に包まれるもの、食べる道具である器をもっと身近に感じて
もっと愛しんで使ってほしい・・・

そんな器との出合いが生まれますように。

めし碗、湯のみ、皿、鉢、そして片口、漆椀など。

ゆっくりと、器たちに会いにいらしてください。

○うつわハートフル展 IN札幌 

うつわハートフル展  cholon (札幌) 本店

2010年8月5日(木)〜8月15日(日)  会期中8月10日(火)休

札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1F  TEL 011-210-0787

http://www.cholonweb.com/

2010年8月5日(木)〜15日(日)会期中の10日(火)は休み




陶   石田誠 尾形アツシ 小野哲平 小山乃文彦 谷口晃啓 田谷直子 

     鶴見宗次 深田容子 村木雄児 村田森 横山拓也 吉田直嗣 吉岡萬理

ガラス 巳亦敬一

漆   矢澤寛彰

祥見知生在廊日 8月5日 6日

■ギャラリートーク

8月5日(木)午前11時から、展示会場でギャラリートークを行います。

出展作家の方々の紹介と、器を愛するということについて話をします。




鎌倉駅そばの常設の空間 onariNEAR



「白と、影と展」

2010年8月6日(金)〜8月25日(水)

会期中木曜定休12:00 〜19:00

出展作家

陶磁器  石田誠 伊藤明美 小山乃文彦 須藤拓也 

      竹花正弘  村田森 横山拓也 吉田直嗣 

漆 矢澤寛彰

紙 吉岡太志 吉岡典子