うつわとともに。祥見知生のブログです。

こんばんわ。

8月ももう残りわずかというのに、毎日暑いですね。

わたし自身は、夏バテというものをこれまで経験したことがなく、
食欲が落ちたり、眠れない・・というのもほとんど経験したことがないのですが、

先日の新聞に、夏バテで免疫力が落ちて 秋に体調を崩されるケースが多いそうです。

皆様もどうぞ気をつけてください。

NEARの「白と、影と展」が本日終了しました。

静かながら、力作が揃った大変見ごたえのある展覧会となりました。

この、8月の猛暑とともに、記憶に残る展覧会になりました。

お出かけいただいた皆様 ありがとうございました。

9月の常設展示まで NEARは7日ほどお休みです。

新しい器たちも届いていますので、展示替えをして 9月の常設展示に切り替わっていきます。

この夏に、初めて取り組んだ「白」というテーマは、難しい反面、
一方でとてもやりがいのある展覧会となりました。

今回は「白」と「影」という二つの言葉が重なりあいました。

でも、まだ見ていない「白」があるような気がしているのも確かです。

また改めて、この難しい「白」というテーマを 現代の作り手の皆さんとともに
じっくりと取り組んでみたいと考えています。


さて、明日は朝から3件の打ち合わせが入っています。

久々に都内へも出かけます。

原稿書きと、本の編集の仕事も この7日間に集中して行う予定です。

この8月の終わりに、この残暑も身体で感じて取り入りていきたいと思います。

皆様もあとしばらく続きそうな夏の終わりの暑さと上手に付き合って 
器とともにこころ愉快な日をお過ごしください。

おやすみなさい。