読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつわとともに。祥見知生のブログです。

 夏休みの予定表

おはようございます。

土曜日の朝です。

今日も全国各地で夏の日差しが強いようですね。

いつまでこの暑さが続くのでしょうか・・とお天道様にお伺いしたくなります。

昨日も、汗をかきかき、熱風の道を歩いていますと、
目的地へ進んでいるのか後退しているのか ふとわからなくなるような・・・。

このあと、急に涼しさが訪れたときには、この異常な蒸し暑さも懐かしむようになるのでしょうか・・。

そんななか、皆さんと同じように、わたしも自分の仕事をこなしています。

8月中にやらなくてはならないことを書き出してみて、
それぞれの仕事にAとかBとか、C・・・と記号名をつけて、細かい時間の割り振りをし、紙にスケジュール表を書いてみました。

朝食、仕事A、昼食、仕事A・・・夕食・・・仕事C・・・と。あえて一日の予定をグラフにしてみたのです。

それらの仕事は今後の展覧会や、本の編集の仕事や、締め切りの迫った原稿書きや、いろいろ・・・。

その予定表を見ていて、まるで夏休みの前に子供たちが提出する「夏休みの一日の予定表」のようで、笑ってしまいました。

いまの時期でしたら夏休み終了の追い込みの予定表でしょうけど・・・。

この通りになってくれたらいいなぁ・・と思うけれど、細々とした雑事に時間をとられ、一日目の昨日で
案の定、スケジュール表の予定は崩れてしまいましたけれど(笑)。

今も朝食のテーブルにスケジュール表を置いて眺め、一日への誓いを立てたところです(笑)。

娘に「うちの家訓は一歩でも前へ!だよ」となんとなく言ってみたら

「そんなこと初めて聞いたよ」と笑って受け流されてしまいました。

子供もだんだんとユーモアや切り替えしを覚えて成長するものですね。

そんな朝に食卓には、吉岡萬理さんの色絵プレートや、
石田誠さんの紅毛手のコーヒーカップや、巳亦敬一さんのガラス鉢や、さまざまな器たちがいてくれます。

時々、これらの器たちは、ときにはケンカしたり、笑い転げたり、たわいもない会話も何もかもを、
つまりはずっと、わたしたち家族のなんでもない毎日を
何も言わずただ、見て(くれて)いるんだなあ・・と思います。

今日も一日、器と健やかに。

世間では色々あるけれど、それはそれ、気分よく参りましょう。


○ うつわ祥見の常設の空間 onariNEARは8月31日まで夏休みです。
  9月1日より小野哲平さんの薪窯の器など常設の器たちをご覧いただけます。

○ うつわ祥見 こどものうつわ展
  2010年9月10日(金)〜9月16日(木) 11:00〜17:00 

  こどもの手に包まれるものは、素朴で、あたたかな、美しいものがいい。
  食べる道具として、いつまでも、家族のもとで愛される器を。
  うつわ祥見が大切に伝えたいテーマです。どうぞお出かけください。

  出展作家の皆さん
  石田誠  尾形アツシ 小野哲平 小山乃文彦 田谷直子
  谷口晃啓 村木雄児 吉岡萬理 吉田直嗣 
  矢澤寛彰 (漆)

  引き続き utsuwa-shoken onariNEARでご覧いただけます。

  9月17日(金)〜9月29日(水)会期中木曜定休 12:00〜19:00

広告を非表示にする