うつわとともに。祥見知生のブログです。

 後期スケジュール

今日は早朝、激しい雨音で目が覚めました。

窓を閉めて、もう一度床に戻ると、うつらうつらしてしまい、久方ぶりの二度寝。次に起きてみると午前9時近くだったので急ぎて起きました。

今日は、午前中からデザイナーのNICOさんとセツローさんの作品集の打ち合わせが入っていたのです。

NICOさんには、オープンからずっと、うつわ祥見のDMをデザインしていただいています。

よく、「祥見さんの葉書はきれいですね」とか「ずっと大事にしています」とDMを褒めていただくのですが、これは、彼女のデザインの素晴らしさのお陰です。

私が撮影した写真と、ことばを、的確に美しく、デザインしてくださっています。

彼女に最新でデザインをお願いした「うつわ祥見の後期スケジュール」葉書。少し大きめのサイズで作りました。

モノトーンの写真は、ウッドデッキにある鶴見宗次さんの鉢に咲いているホテイアオイの花。

今年の12月までの展覧会スケジュールをご紹介しています。お手元に届いていたら、ぜひ、後期スケジュールの展覧会へ時間をつくってお出かけください。


○うつわ祥見は9月までお休みです。

次回OPENDAYは、9月6日〜9月10日です。実はこれが、今年最後の常設展示のOPENDAYです。あたらしい器たちが、たくさん並びます。


○9月8日 北鎌倉の「雪堂美術館」で「宙の音の葉コンサート」(祥見知生コーディネート)が行われます。
出演 大小田さくら子さん(やまとかたり) 雲龍さん(笛) KNOBさん(ディジュリドゥ)
開場 14時30分 開演 15時  → お陰様で前売りで完売となりました。


くわしくは、うつわ祥見のホームページでお知らせします。

うつわ祥見ホームページ  http://utsuwa-shoken.com