うつわとともに。祥見知生のブログです。

横山拓也陶展 始まりました


5月15日。横山拓也展が始まりました。

『うつわ日和。』で、横山さんの白化粧板皿にデザートを盛ってご紹介してから、大変リクエストも多く、グループ展では何度かお願いしていたのですが、個展を開くのは今回が初めて。2年待ってやっと「順番」がまわってきた待望の展覧会です。

多治見からいらした横山さんが初日15日に在廊しました。

白化粧を何度も施し、印象的な器をつくる横山作品。

今回は、「うつわ」使われて映える日常使いの器の力作を多数作ってくれました。

鉢も皿も、湯のみも・・・本当にいいですね。

一日中見ていても飽きることがない・・・・リクエストした板皿も、碗のかたちも、高付き皿も、ごくシンプルで、そして、見る者を魅了する印象的な「よい」器たちが並びました。

個展は、そのときどきの作り手の「いま」を映すものですが、そのライブ感が生き生きと感じられます。

横山拓也陶展は
会期 2009年5月15日〜5月21日です。 

17日日曜日に横山さんがふただび在廊する予定です。

ぜひお出かけください。


「吉岡萬理 カルロス君と色絵の世界展」は馬喰町ART+EATで行っています。

2009年5月7日(木) 〜5月23日(土)

11:00〜19:00 金曜日は21時まで  

日月休廊 会期中休み 5月10日・11日・17日   

最終日は17時まで

ぜひ、萬理さんの魅力あふれる色絵の世界をご覧ください。